姫路ごはんと時々旅行&わんにゃん♪
TSR(チームシュナウザーレスキュー)預かり日記も
税金計算
2011年01月29日 (土) | 編集 |
日本に完全帰国して1年。
昨年は、住民税がかからなかったので、
(一昨年の1月から12月までの所得に対してだから)
手取りがちょっと多かった

今年の6月からは住民税も課税されるので
いくら税金がかかる(=給料が減る)んだろう
-ってことで、調査(?)開始。

日本労働組合総連合会のHP税金計算シート所得税住民税を発見

源泉徴収票を見ながら入力していくと…
おっ、会社からもらった所得税額合ってるな(当たり前)
住民税、高っ
12で割って…そんなに手取り減るの~
去年、もっと貯めとかなきゃいけなかったのね~
-ってことで終わるはずが…

今後増税案が実施された場合の増税額
(控除見直し:給与所得控除の1/3縮小、配偶者控除廃止、
特定扶養控除の縮小、個人住民税の生損保保険料の廃止を想定)


っていうのも計算されて出てきた

今の税額にプ、プ、プラス

消費税が上がっても

高い~やめてぇぇぇぇぇ~


さっきテレビで
老後、一ヶ月に必要なお金
安心ライン  38万円(地方で暮らす場合:19万円)
ギリギリライン23万円(地方で暮らす場合:14万円)

ってやってたし、
テンション下がる話ばかりやわ…

宝くじ、買い続けます(そこ



スポンサーサイト